« 2016年のGW(前半) | トップページ | 2016年のGW(後半) »

2016年5月 3日 (火)

世界遺産 富岡製糸場へ

5/3(祝)は日帰りで世界遺産の富岡製糸場へ行ってきました。

昨年のGWでの大渋滞に懲りて、今回は電車での旅。優雅に新幹線で向かいます。

IMG_3456 IMG_3459

東京駅7:28発の上越新幹線たにがわ号で、高崎へ向かいます。

IMG_3462

高崎駅ではダルマが迎えてくれました。

DSC04755 DSC00374 IMG_3471

高崎駅からは上信電鉄に40分ほど乗って、富岡製糸場の最寄駅である上州富岡駅に到着します。

IMG_3476

ご当地キャラのお富ちゃんがお出迎え。

今回のパッケージについていた、「周辺のお菓子店を散策しながらお菓子を集める」というのをやりつつ、富岡製糸場へ。

IMG_3478 IMG_3485

入場後、説明員による案内ツアーに申し込み、約45分間説明を聞きながら、場内を見学しました。説明を聞きながらの見学はとても良かったです。この製糸場が世界遺産に選ばれた意味、その偉大さに心震えました。

IMG_3488 DSC04758 DSC04759

IMG_3497 IMG_3499 IMG_3500

IMG_3509 IMG_3513 DSC00381

IMG_3521 IMG_3523 DSC04784

IMG_3527 DSC04786

西置繭所の補強工事も見学しました。

たっぷり見学した後は、おぎのやの釜めしをランチタイムに。

IMG_3539 IMG_3541

久しぶりに頂きました。変わらぬお味。美味しいですね。ごちそうさまでした。

その後、「周辺のお菓子店を散策しながらお菓子を集める」の続きをやりつつ、名物?ホルモン揚げをつまみつつゆったりと過ごしてから、富岡を後にしました。

IMG_3542 IMG_3544 IMG_3546

復路も、二両編成の上信電鉄に揺られ(本当に揺れる)、高崎駅からは上越新幹線にて。

IMG_3550

ということで、日帰りで世界遺産 富岡製糸場への巻でした。

次はどちらの世界遺産へまいりましょうか?

« 2016年のGW(前半) | トップページ | 2016年のGW(後半) »

Family」カテゴリの記事

ごはん」カテゴリの記事

まち歩き」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89444/63576418

この記事へのトラックバック一覧です: 世界遺産 富岡製糸場へ:

« 2016年のGW(前半) | トップページ | 2016年のGW(後半) »