« 1月最後の土曜日 | トップページ | 水曜日の飲み会@大井町 食彩 市 »

2013年1月27日 (日)

2013湘南藤沢市民マラソン

1/27(日)は2013湘南藤沢市民マラソンに出場しました。

【大会参加までの経緯】

最初は高校時代に所属していたハンドボール部のOBチームが出場を始めた全日本ハンドボールマスターズ大会に出てみるか~、そのためにはまったくカラダを動かしていないと怪我する・・・ということから、2010年の春くらいから、最初はウォーキング、徐々にジョギングを混ぜていき、時間が限られているからウォーキングとジョギング両方を混ぜる時間がないので、ジョギングだけになり。ま、週一度、週末に、ですが1時間ほど走ることになり。雨の時は中止で(笑)、無理しない感じで。

そう、もともとの目的については、2010年はハンドボールよりもROCK IN JAPAN2010を優先したものの(笑)、2011年は春に高校のOB会の際に、夏に大学のOBとして三商大学戦に、そして8月に全日本ハンドボールマスターズ@大阪に出場し、2012年は先日大学のOB会の際にもハンドボールをやることができました。

で、目的を達成した後もカラダのメインテナンスを主旨として走っているし、廻りの熱心なランナーの方は大会とかに出ているので、じゃあ自分も試しに出てみるかと思い、まずは大きく「東京マラソン」に申し込んだが抽選で落選(まぁねぇ、すごい倍率だし)。これはいきなりフルマラソンはちょっと・・・というサインと感じ、2012年の9月にほどよい距離の大会を探していたところ、この湘南藤沢市民マラソンというのがありました。藤沢市民ではないけれど、景色は良さそうだし、坂道はなさそうだし、大会初挑戦としてはいいのではと思い、申し込んでしまいました。その大会が今日1/27(日)だったわけです。10マイル(約16km)の部に出ることにしました。

---

前日に天気予報を見ると、晴天に恵まれるものの、明け方は氷点下の冷え込み、風も強いことが予想されるようで、ウェアに悩む。結論としては半袖の上に長袖、その上に風よけ?のメッシュな半袖(これにゼッケン装着)、首元にフリース、厚手の手袋。ほぼほぼ着込んでから拙宅を出発することにしました。

9:15のスタートと、おそらく大混雑であろうことを考え、6時過ぎに拙宅を出発し、7時30過ぎには現地到着、と考えて5:30ころ起床を予定していたのですが、いきなり寝坊です。目覚ましに使っている携帯電話のアラーム機能で曜日設定を間違えていた・・・。6:40起床です。ま、もともと余裕を持っての出発時刻設定だったので、十分間に合いそう。急いで着替えて、7時前に出発、7:10の品川発東海道線に飛び乗り。

shinagawast

車中朝食を摂り、藤沢で小田急線に乗り換えて、片瀬江ノ島駅へ。そこから徒歩で江ノ島にあるメイン会場へ。

enoshima1 enoshima2 enoshima3

8時半前には会場に到着しました。

enoshima4 enoshima5 enoshima6

大混雑の更衣室で着替え(というか脱いでバッグに詰め込んで、靴を履き替えて、ゼッケンついてるTシャツ被って、出走の準備して)、アミノバイタルのゼリーを飲んで、メイン会場の荷物預かり場所で荷物を預け、トイレに並んで済ませた後、ストレッチを行ないスタート地点へ。出発を待ちます。

start0

9:15、スタート!つるの剛士さんがスターターでした。

start1

号砲のあと、自分がスタートラインを通過するのに約3分ほどかかりました。

さてコースはこんな感じ。

map_main2012

江ノ島を出て、R134を西へ東へ2往復して江ノ島へ戻る、そんなコースです。

沿道から声援を受け、美しい富士山を見ながら、海岸を感じながら、R134を走ります。

余裕があれば途中で写真を取ろうと思いましたが、余裕はございませんでした。

思ったよりも気温は高く感じられ、風も強くなく、結構汗をかきました。ちなみに、給水は西行きで1箇所、東行きで1箇所、毎回飲んだので計4回給水しました。紙コップを走りながら飲むのは慣れていないので手こずりました。普段走っているときはペットボトルで飲んでいますので。

しかし、皆さん速いですね。老若男女問わず、バシバシ抜かれていきます。仮装ランナーに抜かれるとちょっと凹みます(笑)。

1kmごとに自分の腕時計でラップタイムを取りました。全行程を通じて、5分台/kmをキープして一定の速さで走り切ることが出来ました。手元の時計でネットタイムは1:33:20でした。普段は1時間ほどを走っているので、後半、特に10km以降は長く感じました。

ゲストランナーで猫ひろしさんも走っていました、速かったです。また、江ノ島へ入っていく道で、大会オフィシャルアドバイザーの谷川真理さんとハイタッチしたりもしました。

goal2

ゴール後、スポンサー提供のドリンクを受け取り、グビグビ飲んで、シューズにつけたタイム計測用センサーをボランティアの方にハサミで切って頂き、参加賞のTシャツを受け取ったら、メイン会場へ行き、大混雑のため抽選会は棄権し(笑)、預けた荷物を受け取りそそくさと更衣室へ。朝ほどは混雑していませんでした。

gate

たくさんのボランティアの皆さん、大会関係者の皆さん、ありがとうございました。

江ノ島を後に、帰路に着きます。富士山が美しい。

mtfujiview kataseenoshimast

片瀬江ノ島駅から小田急線で藤沢へ出て。藤沢市民マラソンに出たからには藤沢市にお金を落として帰らねば、ということでスマホアプリ「ラーメンマップ」を開いて、それを見ながら最初は ら塾 というお店に向かったのだが定休日みたいで、その近所にあるあべ多へ入りました。走ったことだし、スタミナラーメンを注文。野菜たっぷりのタンメン風塩味。美味しかったです。

ramen001 ramen002

スタミナラーメンを頂いた後、藤沢駅から東海道線にて帰宅。

ということで、初めてのマラソン大会参加、でした。

t-shirt1 t-shirt2

▲参加賞のTシャツ。派手だ。私としては着る機会はかなり限られるだろう・・・。

« 1月最後の土曜日 | トップページ | 水曜日の飲み会@大井町 食彩 市 »

ごはん」カテゴリの記事

まち歩き」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89444/56641240

この記事へのトラックバック一覧です: 2013湘南藤沢市民マラソン:

« 1月最後の土曜日 | トップページ | 水曜日の飲み会@大井町 食彩 市 »